読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに 

日常に感じたことを徒然なるままに書いてます

みんなつながりを求めています

誰かに必要とされる喜び。

自分の知識や経験が役に立つ喜び。

つながる喜び。

みんなつながりを求めているのに なんだか近づくのが怖い。

 

そうなのかな?すごく遠慮してくる。

 

そんなのいいのに・・

大人は若い人たちがいろいろ聞いて来たり お願いごとをされたり

夢を語ったりすることを望んでいるのだから。

それは きっと 自分が幼少期にできなかったことを彼らを通して

自分の若いころと投影するから。

 

彼らの夢を応援することは遠い昔 幼い自分が経済的に

できなかったことや 勇気がなくてできなかったことや、情報がなくて、出会いがなくてできなかったことを達成することになるのだから。

 

遠慮なく 躊躇なく 勇気出して一歩踏み出して近づけば

世界なんて案外簡単にかわるものだよ。