読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに 

日常に感じたことを徒然なるままに書いてます

ふと思い浮かぶ人

 

 

今日は 完全オフの日。

突然 知り合いの彼女からお茶でもしませんかとお誘いが。

こういう時流れに沿う人なので オフだし会うことに・・

どうやら 大きな問題を抱えていて決断をする時期だったそう。

すごく親しいわけでもなく 時々会う後輩でがんばりやさん。

きっと今まで 重圧とプレッシャーと責任感で押しつぶされそうだったよう。

 

傍から見たら華やかで大勢の人に囲まれていて、日々沢山の人の相談にのっている

面倒見のいい人も いざ自分ではしょい込めない大きな問題が目の前に現れた時 

話せる人って限られているものだ。私がそうだからよくわかる。

 

「そっか、いろいろたいへんだったね」と伝えたら

積を切ったように想いを伝え始めた彼女。随分すっきりしたみたい。

 

悩みって様々で話すことで

「嫌われたらどうしよう。軽蔑されたら・・誰かに話されたらって」

考えながら瞬時に人を選ぶ。ふと思い浮かぶ人になれてよかった。

何か解決したわけではないけど

話せてよかったね。肩の荷が降りてよかったね。

彼女がこれを機に いい方向に向かいますように。

それにしても 人生の分岐点や迷い道、環境やステージが変わりたい人が

無意識か意識的か 出会わないはずの状態や人を介して出会うことが増えてきた。

次などんな人に出会うのかそれも楽しみ。