読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに 

日常に感じたことを徒然なるままに書いてます

言葉の奥にあるもの

辛い時に 辛いっていうのは 普通で嫌だと思っていました。

辛くても それがあったから今があると思う人生にしたかった。

だから 明るくしていてそれに気が付ける人は その人も抱えているものがあるか

そんな経験があるかなのだと思います。 

生い立ちを含め そこには 小さなころに握りしめた歪んだ価値観があったということに気が付いたのは最近。

 

そっか、辛い時は辛いって言ってもいいんだなあ。

この人は 安心 心を開いても大丈夫という人は 沢山の人にかかわる割には少ない方かもしれません。

 

それでも心から信頼できる人を大切に そして誰かの

そういう人になれるようにこれからもしていこうと思います。

人は 大人でも子供でも

「自分をわかってもらいたい」「自分このままでいいんだ」と思いたい生き物です。

 

それをわかってもらえる人が一人でもいたら 頑張れるのです。勇気もらえるんです。

家族以外にも 沢山そんな居場所があったら 百人力。

 

初対面だろうが 年下だろうが 縁があれば誰かのそんな人になりたいと思います。

表面上の笑顔や行動言動だけでなく 言葉の奥にある

目の前の人の意図を感じられる人が人間的に深みがある人だと思います。