読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに 

日常に感じたことを徒然なるままに書いてます

自分の人生は選んでいいことに気づく。

 

周りの目を気にして 上司や先輩の目を気にして

ママ友達の目を気にして 動けない人が多い。

 

根本は親の刷り込みなのだけど・・・

親の代わりに 形や人を変えて そのブロックを強化する。

 

その仮想世界を自分が作っていることに気が付かない限り

そこからでられない。永遠にその中で 「できない」自分を強化して生きる。

 

そんなのしんどいに決まってる。

ハムスターがゴールがない輪を永遠にくるくる回るのと同じ。

 

バーチャルから抜け出すには 違う世界があることに気が付くこと。

 

それって自分から動くか、探し求めるか、出会いしかない。

それも良質な出会い。

 

人は環境に9割影響されるから 居心地の良い理想的な環境があるということに

気が付いてそこに行けば 一気に変わる。

 

素直であればあるほど。

 

暗闇のトンネルに出口がないと思うのはしんどい。

人生ってこんなものだと思うのはしんどい。

すごく遠くても その先にかすかに光が見えて出口があるのだと

わかると頑張れる。

 

そんな環境を 変わらない変われない

世の中 いい人はいないと思っている

自分に縁がある人たちにさりげなく提供しいくことに

喜びを感じる今日この頃。

あったらいいなを作るのが好き。パイオニアですね。