読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに 

日常に感じたことを徒然なるままに書いてます

ワクワクや夢は あきらめない限り 一生続くと思う

ワクワクすること 大人になるとすっかりなくなると思っていました。

 

20歳の時 30代の友人に「この年になると すごく悲しいこともないけど

箸が転がっても面白いようなことなくなるんだよ」

 

その言葉がやけに印象的で 30代になるのを楽しみにしていました。

 

確かに 若い頃みたいになんでも面白いとか笑いが止まらないということはなくなったけど

その代わりに 好きなことがワクワクするということに気が付けるし わくわくも

深堀りすることで 自分の意図がみえる、という深い気付きになるのだ思いました。

 

そこで・・・結論。

「そうなるんだよ」と自分で自分に魔法をかけてしまうと そうなる現実が待っているということ。

 

私は 実際の経験から ワクワクがなくなるということは一生ないのだと確信しました(笑)

「人生は思った通りになる」ということ。

 

事実は一つ。解釈は無限大。感情は自分で選べる。

 

そんなことに気が付いたのです。

 

最近は 見た目は大人の女性、心の中は小学4年生を目指しています(^^♪

中学女子は 思春期でいろいろ感情の整理がめんどくさいからです(笑)