読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに 

日常に感じたことを徒然なるままに書いてます

若者よ 勇気あれ

どんな人が好きですか?

ときかれたら

「勇気ある人」「智慧のある人、無人島でも生きられる人間力のある人」と答えます。

理想は小学生の頃からかわってないかも。

 

人間は何か行動しようとすると リスクを考えます。それは脳の仕組みからして当たり前の性質のようです。

どうせ 転ぶなら前に転ぶ人が好きです。どうせ転んだら その先で一万円札拾ってラッキーと思えるくらい根性がある人が好きです。

起きた出来事に対して 悲観するのではなく そこから何が学べるか気づいて行動できる人が好きです。時に逃げたり落ち込むけど あれがあるから今があると考えられる方が楽な気がします。

生まれる境遇を選べないけど 人生は選択の連続。悔やまず悩まず淡々と現実を

受け入れて進む人に人は感動を覚え 周囲は自然と応援したくなるものです。

 

若者よ 大いに挑戦してトライ&エラーを繰り返してください。

今挑戦しなくていつする?

やりたいことがあるならまずはやってみよう。

やりたいことが見つからないのなら 誰かに親切にしてみよう。

目の前の人を大切にしてみよう。

挑戦は 失敗ではなく 成功のための気付きの連続というのかな。

当たり前すぎて気づいてないかもしれないけれど

若さと柔軟性、たっぷりの体力と時間がある君たちは

可能性の塊なのだから

 

そして私も一度しかない人生 もう一度向き合い 前に進もうと思います。